菊池体操で健康に

菊池体操とは?

ネットサーフィンをしていたら、菊池体操という面白い名前の体操を発見しました。

 

単に菊池和子さんという人が考案したから、菊池体操というらしいのですが、これが非常に興味深いのです。

 

菊池体操のなにがすごいかって、その掲げる理念が崇高です。

 

単に痩せるとか、鍛えるとか、そういうことを体操の目的としているのではないです。

 

菊池さんは「体を動かすことは人間が本来持っている潜在能力を取り戻すため」だと言っています。

 

菊池体操を実践することで、体も心も開放し、人間としてより良く生きられるのだとか。

 

その理念たるや、今まで世に出ていた数々の体操とはちょっと違います。

 

じゃあ、実際に菊池体操ってなにをやるの?と思って調べると、これがなんとも「楽そう」だからビックリします。

 

頑張って汗を流して体操をするのではなくて、腕を伸ばしたり、力の入れ所を変えるだけで、体が元気になり、脳にもいい刺激が届くと言うのです。

 

実際、菊池体操教室の受講者の多くは50代の人たちです。血眼になって頑張る必要は無いのです。

 

わたしもかつて、ビリーズブートキャンプなどに狂気のごとく大金を叩いたんです…。

 

だけど、実際にセットをやってみると、60分ぐらいある入門プログラムのうちで、5分も経つと体全身が鉛のように重くなりまして発狂しそうになるんです。

 

たしかに、早く痩せたいし、早く体を鍛えたいと思ってしまうのも事実です。

 

だけど、自分の体と、自分の人生とつきあうためには、菊池体操のような頑張らずに、本当に毎日続けられるもののほうがいいような気がしますね。

あなたにお勧めする商品

最新記事